プロフィール

ナナミ

Author:ナナミ
ようこそ!ケセラセラへ!

【今日の順位】
JKランキング
人気ランキング 
学生ランキング
ポチっとお願い!

「女子高生ナナミ」の「夢」を実現させる為noブログですw ↓↓詳細プロフィ

que_sera_sera_convert_20080312120728.gif


最近の記事


月別アーカイブ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴッドハンドってこの先生のことを言うんですね。
感謝感激!

実は、手術中に「もう、右目が見えなくなってもいい」って思っていました。
それほど、一生懸命に手術していただいていたことが伝わってきたからなのです。
本当に、思いました。

車椅子で押されてオペ室を出ると、女性看護士たちだと思う。
私の手術を担当してくれた先生を待ち受けていたようです。

「先生、オツかれ様です、今から飲み会なんですが先生も行きませんか?」

一瞬「えっ!」って思ったのは私だけなのでしょうか?
確かに「歳はいってる」けど、かっこいい先生だったと思う。
仕事のできる人は、やっぱ女性にも人気なんでしょうか!

・・・といいつつ、実は右目は怖くって明けていないんです。
いや、明けれないってのが正解!
そうです。右目には「眼帯」っと思いきや、違うんですね。
大きな絆創膏が張られているんです。

明けたくっても明けられないのが真実でした。

この手術を通して、広く皆に知っていただきたいことがあって
「手術」ってカテゴを立てたんです。
実は、編集長さんや龍先生に「入院体験記」でも書いたらってアドバイスを受けたからでもあるんですね^^

「手術」って聞くと、私みたいに始めての人って絶対怖いと思います。
しかも、「目の手術」なんて絶対いやだって思う。
これが小さな子供たちだったら、もっと怖いと思う。

気の小さな私もメチャ怖かった。
でも、この手術を受ける前の「恐怖感」が少しでも和らげれるのであれば・・・
いや、今まで書いたことでは恐怖感倍増かも?

でも、本当に「歯の治療」より痛くないんです。
きっと、私より若くって、まだ幼くって「目の手術」をする子供たちもいると思うけど。
頑張ろうね!歯医者より痛くないから!

・・・手術後も入院治療が続くのはチョッと辛いけど。
「うつむき安静」・・・ガスが抜けないようにするためだそうです。

次回からは手術後の入院生活を書き綴っていくとします。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。